平成28年度宝石学会一般講演の申し込み

宝石学会(日本)会員各位

宝石学会(日本)

平成28年1月


平成28年度宝石学会一般講演の申し込み


 本年度の総会、一般講演会及び見学会は既にお知らせのとおり、北海道大学とその周辺で、6月11日(土)・12日(日)の両日にわたり開催いたします。

 一般講演は北海道大学工学部フロンティア応用化学研究棟 鈴木ホールで行います。発表を希望される方は、こちらをクリックしてテンプレートをダウンロードし、案内に従って作成をお願いします。なお、プログラムに掲載するためB5版で作成してください。


 提出は5月6日(金)までに電子メールで庶務担当幹事江森 (emori@cgl.co.jp)までお送りください。皆様、多くの発表をお願いします。

 尚、当学会では毎年の学会発表要旨を電子化し、独立行政法人科学技術振興機構 (JST)が構築した「科学技術情報発信・流通総合システム」(J-STAGE)のホームページ上で公開しております。要旨を提出される際には必ず英文のタイトルと抄訳をご記入ください。また、開催時期は観光シーズンであり、宿泊施設や交通手段の混雑が予想されますのでお早目の予約をお勧めいたします。

最新記事

すべて表示

2020(令和2)年度  宝石学会(日本)総会・講演会・見学会(開催地:糸魚川)中止のお知らせ

平素は当学会の活動に格別のご高配を賜り,厚くお礼申しあげます. コロナショックのなか,皆様いかがお過ごしでしょうか. 健康面でも経済面でもその脅威にはおびえるばかりです. さて,6月に糸魚川で予定しています恒例の講演会・総会・見学会の件ですが,中止させていただきます. 新型コロナウィルスの蔓延について早期の収束は期待できず,6月にはまだ安心して集会を行うことはできないだろう,という判断です. 今年

2019年度 総会・講演会のお知らせ

2019年度の宝石学会(日本)総会・講演会を下記のとおり開催いたします. 今回は,特別講演として「合成ダイヤモンドの日の出」というテーマで筑波大学名誉教授の若槻雅男氏、物質・材料研究機構名誉顧問の加茂睦和氏の両氏にお願いしています.若槻氏は1962 年に我が国で初めてダイヤモンド合成を発表しました.加茂氏は1982 年ダイヤモンドの気相合成法を発表し,世界的な大ブームを引き起こしまし た.ダイヤモ

シンポジウム(特別講演)(開催地:大阪)のお知らせ(Ver.3)

シンポジウム(特別講演)(開催地:大阪)のお知らせ(Ver.3) 合成ダイヤモンドは宝石分野にでもますます注目が集まっています.このような状況で,宝石 ダイヤモンドの現状を確認するとともに,合成研究に長年第一線で活躍し てきた国際級の研究者に,ダイヤモンド合成技術とその性質の紹 介していただき,合成ダイヤモンドについての理解を深めたいと思います. そのためのシンポジウムを下記の要領にて開催します.

宝石学会(日本)

東京事務局 Tokyo Office
〒110-0005 東京都台東区上野 3-20-8 小島ビル
FAX.+81-(0)3-3834-7057
郵便振替口座番号:00160-0-193033
e-mail: hosekigakkai.nippon@gmail.com

© 2019 The Gemmological Society of Japan / Founded in 1974